ミュゼの弱点

ミュゼの弱点

ミュゼは会員数が多く、人気が高いといわれていますが、デメリットはあるのでしょうか。
ミュゼは予約が取りにくいと言われています。
それだけ会員数が増えているのですが、店舗数を拡大しており、徐々に予約もとりやすくなっているようです。
店舗によって予約の取りやすさに違いがあるので、ちょっと足をのばして遠方のミュゼでの予約ですとすんなり予約が取れる可能性があります。
光脱毛は次の施術日が2か月から4か月の間に一番効果があるといわれています。
毛周期の関係で、成長期の毛に光を当てるためにはこの期間での施術に効果が出やすいそうです。
予約が取りにくい場合、2か月から4か月後の施術ではなくなってしまい、結果的に回数を増やさなければいけない状態になりかねません。
キャンセル待ちなどをうまく使って次の予約日を確保するようにしましょう。
他にもミュゼは担当の人が決まっていないことから、合わない人に当たってしまう場合があるということです。研修体制は整っていますが、人間ですから合う、合わないがあると思います。何気ない言葉でも、その一言で苦手と感じてしまう人もいるでしょう。やはり施術してもらうからには毎回気持ち良く施術してもらいたいですし、人によって施術に差がある場合は困ります。担当者が決まらない分、そのようなデメリットもあることでしょう。ですが、安くて安心というメリットがあるからこそ、これだけ会員数が増えたのだと思います。